私の住む町の近くには港がいくつかある。 港の辺りには工場がたくさんあって、私はそれを眺めるのが好きだ。 港には色んな人がいて、色んな時間の流れがある。 釣りをしている人がいた。 釣り糸を垂らして、魚がかかるのをじっと待つ。 腕組みをして、なんな…

人が壊れていく過程を見たことがあるか 壊れてしまう人はごく稀で 壊れきれない人が多くを占める 壊れきれる人は壊してしまえる人 儚く醜く美しい 矛盾だらけで 壊れることを望んでいるような気になって 足掻く 私は壊れはしない あなたは陸の孤島で 独りで…

期待してはいけない関係なのに つい浮かれて 「またね」と言ってしまった 「また」なんて 私が決めることじゃないのに 別れ際に不意に 「またね」なんて言ったのだ 街はクリスマスで溢れていて イルミネーションが輝いていて 人々が幸せそうに歩いていて 私…

母に諭される。 「私も誰かを好きになるのが苦手」 私は言う。 「私は私のことを好きじゃない人が好き」 母は呟く。 「似なくてもいいところばかり似るのね」 私にとって母は大きい。

親友に恋人ができた 幸せになって欲しいなと思うのと共に また私は置いていかれるのかなと寂しくなる でも彼女には支えてくれる人が必要なのだ 私は? あれ、私は、必要でないってことかしら

私のことなんて好きじゃない 彼には恋人がいて 恋人とはSEXをしないから 外注作業をしただけで 私とはSEXだけの関係なのだ 多くを望んではいけない 手を繋ぎたいとか キスから始めたいとか 名前を呼んでほしいとか 撫でられたいとか 恋人の話を聞きたくない…

普通の人にしときよ 結婚となると普通の人がいいで ちゃんと働いてて 子育てにも協力的で 面白くなくてもいいやん 普通の人にしときよ え?これ、呪い?? あなたと私の価値観が異なるように あなたと私の幸せが異なる 結婚して10年経ったあなたと 独り身で…

顔を見ても 名前を聞いても 私のことが誰だか分からない 「ありがとう」「ごめん」 と私を拝む おばあちゃん 私があなた似の初孫です

先日、火事があり 幼子が亡くなった。 我が母が言う。 「煙でね、亡くなったんやって だから遺体は外傷がなかったらしいねん」 「燃えずにいた我が子の亡骸を 火葬で焼かねばならない親の気持ちを 思うだけで気が狂いそうになる」 「ましてや幼子 幼子でなく…

目隠して めためた 萌えるやん

なぜこの人は 私を抱いた後に 明るいカフェで ケーキをひとくち交換しつつ コーヒーを飲み 恋人の話をするんだろう なぜこの人は 私にまた次の約束をするんだろう なぜこの人は 恋人を好きなんだろう なぜこの人は 私を好きじゃないんだろう なぜ私は 答えを…

手を繋ぐ 泣きそうになるのは晩秋だからですか?

私が「とても美しい」と毎年愛でている柿の木が今年は不調である。

やれ、若者が暴れたや やれ、渋谷は人ごみや やれ、コスプレ やれ、お菓子くれ 我が家は安定の かぼちゃの煮物です

私は選ばれたいだけ。 代わりのないたった一人になりたいだけ。

浅い。 私は心底、浅い奴が嫌いだ。

美しく生まれていれば 可愛く生まれていれば 人との出会いで萎縮することもなく 思うことを思うままに話せたのに 私は本当に醜い

還暦を過ぎた母が言う。 「今朝、久しぶりに見た星占いで二位やってん。眠っていた才能が開花するねんて。今日、もう残すところ五時間やけど、何が眠っていて、何が開花するか楽しみやろ。」 スーパーで開花祝いにハーゲンダッツをふたつ買った。

最上級に弱った時に連絡をする相手が私だと嬉しい。

台風だからおうちにこもろう ろうそくの灯り カップラーメン 世界の終わりについて考えよう 台風の夜は 守りたい人としか過ごせないから

各々の素材に適した工程や見せ方がある

小さなパーツも きちんと機能性を司っている

罪とか罰とか言いやがって 罪も罰も確かに存在していて 人間は左右されながら生きている が しかし 罪も罰もあるに決まってるやろうが

あれ、これ、もしかして、反抗期? 第何次反抗期やねんってのがいらっしゃいました。 世の中を蹴散らして歩きたい気持ち。

懐にもぐりこんだと思わせて ガンガン牽制球放り込んで来やがる

あんなに柔らかい手だったのに いつの間にこんな硬い手になったの 四六時中 拳を握りしめるような生き方はやめなさい 力を抜いてもあなたは大丈夫 母が私の手を撫でながら言う 涙がこぼれた

「ひとりはみんなのために みんなはひとりのために」 という風潮が怖い。 その思想を押し付けて 共有しようとする流れも。 道徳心? 思いやり? 「私は私のために」

怨みは消えたりしない。 いつまでも残る。

初対面の男と 日本庭園を見ながら 鴨鍋をつつく 不思議と緊張感はない 初対面の男と寝る 罪悪感も背徳感もない

手は繋いでいい? キスしていい? 背中に手を回してもいい? 恋人がいるという線引きはとても難しい