ふたりの行く先が
黄金色に彩られるようで
銀杏並木を歩くのは
とてもいい気分。